島田戴造 癒しの美術館125(蒜山高原)

 

 alt

......................................................................................................................................................................

「8月の詞」    せっかく戴いた生命。生を味わい尽くそう。苦楽ともに…。エネルギー溢れる時は 創造活動に励もう。外に飛び出し、大自然の鋭気を吸収しよう。平穏な時は 静かに 感謝の祈りに浸る。   妙遊(戴造)

.......................................................................................................................................................................

 

島田戴造 癒しの美術館SP 「堺橋風景(夏)」

 alt

 

呉の堺川に懸かる こはる橋から見える堺橋風景。水面に映る風景も季節ごとに千変万化。夏の雲のシルエットに惹かれて描きました。(8号M)

---------------------------------------------------------------

  生命  繰り返し訪れる 季節の変化の中にも 新しい発見がある。 常に変化している生命の姿。それが諸法の実相。不可思議。神秘。驚き。妙。 (戴造)

 
さらに記事を読む...
会員募集 ボランティア募集 資金募集 広告募集