島田戴造 癒しの美術館(123 垂れ桜)

 alt

この春は桜を求めて あちこち訪ねました。三好達治の「あはれ 花びら ながれ  をみなごに 花びらながれ  をみなご しめやかに 語らひ あゆみ …」の詩の情景イメージをいつか絵にしたくて、材料探しに…京都方面まで。結局見つかりませんでしたが 見応えのある桜風景には沢山出逢えました。最後に大朝の寺院境内のなじみの垂れ桜を訪ねると奥様から20年ぶりに抹茶を振る舞って戴いた。色々なことを思い出しながら、円立寺の桜を描いてみました (島田戴造)
                                       
 

 
会員募集 ボランティア募集 資金募集 広告募集